muksi - story thumb

--:-- / --:--
佐々木小次郎のツバメ返し

佐々木小次郎のツバメ返し

日本の民話

日本にっぽんには数多くの剣豪けんごー(けんごう)とよばれる剣術けんじゅつ達人たつじんがいますが、宮本みやもと武蔵むさし並んならん人気にんきの一位を争うあらそうのが、「ツバメ返し」で有名ゆーめい佐々木ささき小次郎こじろーです。

これは、その佐々木ささき小次郎こじろーのお話しです。

今から四百年もむかし、越前えちぜんの国(えちぜんのくに→福井ふくい県)の一乗谷(いちじょうだに)に城をかまえる、朝倉あさくら義景よしかげ(あさくらよしかげ)という殿さまとのさま家臣かしんに、富田とみた勢源(とみたせいげん)という、飛び抜けとびぬけ剣術けんじゅつ持つもつ侍がいました。

勢源(せいげん)は、『中条ちゅーじょー流(なかじょうりゅう)』という剣法けんぽーあみ出しあみだして、その強さは北陸中りくちゅー(ほくりくじゅう)に知れ渡っしれわたっていました。

その勢源が最も得意とくいとしていたのは、『小太刀こだち(こだち)』という短い剣を使うつかう剣法けんぽーです。

ある日の事、勢源の元に、小次郎こじろー(こじろう)と名乗るなのる子どもこども弟子でし入りにやってきました。

「強くなりたいです。弟子でしにしてください」

一見すると小次郎こじろーはひ弱そうな子どもこどもだったので、勢源は弟子入りでしいり断りことわりました。

ですが、

「お願いです。強くなりたいのです。弟子でしにしてください」

と、断っことわっても断っことわっても弟子入りでしいりをお願いするので、ついに根負けこんまけした勢源は、小次郎こじろー道場どーじょー小間こま使いとして使うつかうことにしました。

小間こま使いつかいとして働くはたらくようになった小次郎こじろーは、少しでも時間じかん見つけるみつけると、とても熱心ねっしん修業しゅーぎょーをして、十六才になる頃には道場どーじょー一の剣術けんじゅつ使いになっていたのです。

それからは名も佐々木ささき小次郎こじろー改めあらため、勢源がいない時は、勢源の代わりかわりとして道場どーじょー任さまかされるようにもなりました。

こうして願いねがい通りに強くなった小次郎こじろーですが、師匠ししょーの勢源には、まだまだ勝つかつ事が出来できません。

「一体どうすれば、師匠ししょー抜くぬく事が出来るできるのだ?」

悩んなやん小次郎こじろーは、ふと、洗濯物を干すほす物干しものほし竿を思いつきおもいつきました。

師匠ししょーには小太刀こだち教えおしえてもらったが、同じ小太刀こだちでは師匠ししょーに一日の長があるため、抜くぬく事は出来できない。しかし、刀を長くすれば」

こうして小次郎こじろー小太刀こだち捨てすてて、長い刀を持つもつようになったのですが、簡単かんたん使いこなせるつかいこなせる物ではありません。

師匠ししょーの勢源からも、

「剣でもっとも重要じゅーよーな物は早さだ。その様に長い刀では、早く振るふる事は出来できまい」

と、言わいわれましたが、小次郎こじろーはあきらめません。

毎日まいにち毎日まいにち、長い刀で練習を重ねかさね、ついには腰に差せさせないほどの長い刀を使いこなせるつかいこなせるようになったのです。

ですが、まだ師匠ししょーには勝てかてません。

ある時、小次郎こじろー近くちかくの一乗滝(いちじょうだき)で流れるながれる水をていました。

するとそこへツバメが飛んとんできて、空を切っきって一回転すると空へと舞い上がりまいあがりました。

飛んとんでいるツバメは、どんな剣の達人たつじんでも斬るきる事が出来できないと言ういうが、もしツバメを斬るきる事が出来れできれば、わたしは師匠ししょー抜くぬく事が出来るできるかもしれん」

こうして小次郎こじろーは、毎日まいにち滝へ出かけでかけては、ツバメにいどみ続け、ついにツバメを斬りきりおとすと技をあみ出しあみだしたのです。

そして、その技で師匠ししょー勝つかつ事が出来でき小次郎こじろーは、長い剣を使うつかう剣法けんぽーを『厳流(がんりゅう)』、ツバメを斬りきりおとした奥義おーぎ(おうぎ)を『ツバメ返し』と名付けなずけ、さらに剣術けんじゅつ磨くみがく為に、諸国しょこく武者むしゃ修業しゅーぎょー出かけでかけたのです。

これは、宮本みやもと武蔵むさし戦うたたかう数年前の事です。

おしまい


日本
剣豪
けんご
剣術
達人
宮本
武蔵
並ぶ
人気
争う
ツバメ
有名
佐々木
小次郎
越前
福井
ょうだに
かまえる
朝倉
義景
さくら
殿さま
家臣
富田
みたせる
飛び抜ける
持つ
中条
剣法
あみ出す
陸中
くじゅう
知れ渡る
得意
小太刀
使う
こじる
名乗る
子ども
弟子
やってくる
弟子入り
断る
根負け
道場
小間
使い
働く
時間
見つける
熱心
修業
改める
代わり
任す
願い
師匠
勝つ
出来る
抜く
悩む
干す
物干し
見る
思いつく
教える
捨てる
簡単
使いこなせる
重要
振る
言う
あきらめる
毎日
重ねる
差せる
勝てる
近く
ょうだき
流れる
飛ぶ
切る
舞い上がる
斬る
しれる
出かける
いどむ
おとす
りゅう
奥義
名付ける
磨く
諸国
武者
戦う

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

20211028

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.