muksi - story thumb

--:-- / --:--
木たちとオリーブの木

木たちとオリーブの木

イソップ童話

ある時、木たちは自分じぶんたちの王さまおーさま選んえらんで、しっかり治めおさめてもらわなければならないと考えかんがえました。

そこで、まず

オリーブ

の木に、

「あなたが王さまおーさまになって、わたしたちを治めおさめて下さい」

と、頼みたのみました。

すると、オリーブの木は、

「まさか。わたしは神さまかみさまからも人間にんげんからも喜ばよろこばれる、素晴らしいオリーブ油おりーぶゆ作るつくる木ですよ。それなのに、油を作るつくるのを止めとめて木の王さまおーさまになるなんて、まっぴらごめんです」

木たちは、次にイチジクの木に頼みたのみました。

「わたしたちの、王さまおーさまになって下さい」

するとイチジクも、

「まさか。わたしは甘いおいしい汁を持っもっていて、素晴らしい実をならせる木ですよ。それなのに、実をつけるのを止めとめて木の王さまおーさまになるなんて、まっぴらです」

そこで木たちは、

イバラ

の所へ行きいきました。

「わたしたちの、王さまおーさまになって下さい」

「そうか。お前おまえたちは本気ほんきでおれを王さまおーさま選ぶえらぶつもりか。

それなら、みんなおれを頼ったよって大人しくするのだぞ。

大人しくいう事を聞かきかなければ、おれは火事かじ出しだして、何でもかんでも焼いやいてしまうからな。

覚悟しろ!」

この後、木たちはイバラを王さまおーさまにした事を、後悔する事になります。

これは、自分じぶんたちのリーダーは、慎重しんちょー選ばえらばなければならないというお話しです。

おしまい


自分
王さま
選ぶ
治める
考える
オリーブ
あなた
頼む
神さま
人間
喜ぶ
オリーブ油
作る
止める
ごめん
イチジク
持つ
つける
イバラ
行く
お前
本気
みんな
頼る
聞く
火事
出す
焼く
リーダー
慎重

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

20211028

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.