muksi - story thumb

--:-- / --:--
小ガラスと大ガラス①

小ガラスと大ガラス①

イソップ童話

小ガラスの中に、特別とくべつ体の大きいのが1羽いました。

この大きな小ガラスは、自分じぶん仲間なかまをけいべつして、

「こんなチビと一緒にいてもつまらない。大ガラスの所へ行こいこう」

と、大ガラスの仲間なかまに入ろうとしました。

けれども小ガラスは大ガラスと姿も声も違うちがうので、大ガラスたちは、

「変な奴がたぞ」

と、よってたかって、この小ガラスを追い返しおいかえしました。

大きな小ガラスは仕方しかたがないので小ガラスの所へ戻りもどりましたが、

小ガラスはけいべつされた事に腹を立てたてていましたから、もう仲間なかま入れいれてくれません。

こうして大きな小ガラスは、ひとりぼっちになってしまいました。

これは、人間にんげんにも当てはまるあてはまるお話しです。

別のグループに行くいく時は、よく考えかんがえてから行動しましょう。

おしまい


ガラス
特別
自分
仲間
つまる
行く
違う
来る
たかる
追い返す
仕方
戻る
立てる
入れる
人間
当てはまる
グループ
考える

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

2021613

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.