muksi - story thumb

--:-- / --:--
オオカミの恩返し

オオカミの恩返し

日本の民話

むかしむかし、ある山の中の一軒家いっけんや(いっけんや)に、お母さんおかーさん息子むすこ暮らしくらしていました。

二人はひどい貧乏びんぼーだったので、お母さんおかーさん息子むすこ毎日まいにち毎日まいにち働きはたらきづくめです。

ある日の真夜中まよなかの事、お母さんおかーさんが急の病(やまい)にかかって苦しんくるしんでいました。

医者いしゃ

は、山の向こうむこーの里にしかいません。

それに山にはたくさんの

オオカミ

がいるので、夜になると誰も外に出よでようとはしません。

ですが息子むすこは、お母さんおかーさんの病気を治しなおしたい一心いっしん出かけでかけました。

「お願いだ。オオカミよ、どうかないでくれ」

息子むすこ神さまかみさまにいのりながら山道さんどー急ぎいそぎましたが、やっぱりオオカミはてきたのです。

一匹の大きなオオカミに、まっ赤な目でにらまれた息子むすこは、

「オオカミよ、今だけはおらを食うくうのをかんべんしてくれ。おっ母さんかーさんが、病気で苦しんくるしんでいるんだ。お医者いしゃさまを、連れつれて来ないと。だからたのむ、逃がしにがしてくれ」

と、言いいいましたが、オオカミはこっちへ近づいちかずいてきます。

「たのむ。お医者いしゃさまを連れつれて来たら、きっと食わくわれに来るくるから」

息子むすこ泣いないてたのみましたが、オオカミはどんどん近づいちかずいてきます。

オオカミの息が顔にかかったとき、息子むすこは目をつぶってオオカミに食べたべられるのを覚悟しました。

ですがオオカミは、かみついてきません。

(もっ、もしかして、見逃しみのがしてくれたのか?)

息子むすこがゆっくりと目を開けるあけると、オオカミはやっぱり目の前にいます。

「ヒエーッ!」

息子むすこは再び目をつぶりましたが、オオカミはその場にジッとしています。

(どうした? どうして、かみつかないんだ? 何か、言いいいたい事でもあるのか?)

不思議ふしぎ思っおもっ息子むすこがオオカミをていると、どうもオオカミの様子よーすがおかしいのです。

舌をベロンと出しだして口を大きく開けあけたまま、何度も頭を下げさげたり上げあげたりしています。

どうも、口にある何かをうったえている様子よーすです。

息子むすこがオオカミの口の中をのぞいてみると、キラリと光るひかる物がありました。

「おや、のどに骨が刺さっささっとるぞ」

息子むすこはオオカミののどに手を入れいれて、刺さっささっていた骨を抜いぬいてやりました。

するとオオカミは何度も何度も頭を下げさげて、そのまま立ち去ったちさっていきました。

息子むすこは何とか無事ぶじ医者いしゃの家をたずねたのですが、医者いしゃはオオカミを怖がっこわがって外に出よでようとはしません。

そこで息子むすこは薬だけをもらって、急いいそい山道さんどー引き返しひきかえしていきました。

すると今度こんどは四、五十匹ものオオカミが息子むすこ寄っよって来て、するどいキバを息子むすこ向けむけました。

(ああっ、今度こんどこそだめだ。おっ母さんかーさん。すまん!)

息子むすこが覚悟を決めきめたその時、突然大きなオオカミが飛び込んとびこんで来て、取り囲んとりかこんでいるオオカミに向かっむかってほえました。

すると息子むすこ取り囲んとりかこんでいたオオカミたちは、一斉いっせい(いっせい)にどこかへ行っいってしまいました。

この大きなオオカミはさっき息子むすこが骨を抜いぬいてやったオオカミで、オオカミの大将たいしょーだったのです。

息子むすこはオオカミの大将たいしょー守らまもられながら、無事ぶじに家に帰るかえることが出来できました。

次の朝、息子むすこが家を出よでようとすると、家の前に

イノシシ

やウサギやキジなどの獲物えもの(えもの)が、山のようにつまれています。

息子むすこはそれをふもとの里に売りうり行きいき、たくさんのお金おかねを手にすることが出来できました。

また、お母さんおかーさんの病気もすっかりよくなったので、二人は幸せしあわせ暮らすくらすことが出来できました。

おしまい


一軒家
お母さん
息子
暮らす
貧乏
毎日
働く
真夜中
かかる
苦しむ
医者
向こう
たくさん
オオカミ
出る
治す
一心
出かける
神さま
いのる
山道
急ぐ
にらむ
食う
母さん
連れる
たのむ
見る
逃がす
言う
こっち
近づく
来る
泣く
つぶる
食べる
かみつく
見逃す
開ける
ヒエーッ
不思議
思う
様子
ベロン
出す
下げる
上げる
うったえる
のぞく
光る
刺さる
入れる
抜く
立ち去る
無事
たずねる
怖がる
もらう
引き返す
今度
寄る
向ける
決める
飛び込む
取り囲む
向かう
ほえる
一斉
行く
大将
守る
帰る
出来る
イノシシ
ウサギ
獲物
ふもと
売る
お金
幸せ

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

2021624

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.