muksi - story thumb

--:-- / --:--
ウマの尻にお札

ウマの尻にお札

江戸小話

むかしむかし、ある田舎いなかの村に、ちょっと頭の弱い婿さんがいました。

ある日、嫁さんよめさんの家から、

座敷ざしき作り替えつくりかえたので、てくれ」

と、使いつかいました。

「へーっ、それじゃあ、行くいくか」

婿さんが出かけよでかけようとすると、嫁さんよめさんが、

「あなた。座敷ざしきのできばえを色々とほめてから、もし柱に節穴ふしあなでもあったら、そこにお札おさつ貼るはるように言いいいなさいよ」

と、教えおしえました。

さて、婿さんが嫁さんよめさんの家の座敷ざしきのできばえをほめてから柱の節穴ふしあな探すさがすと、柱の目立つめだつところに大きな節穴ふしあながありました。

そこでお婿さんは、

「あの節穴ふしあなには、お札おさつ貼るはるといいでしょう」

と、言いいいました。

すると、嫁さんよめさんの家の人たちは、

(これは、評判ひょーばんよりもかしこい婿さんだ)

と、喜びよろこびました。

それから、何日かして、

今度こんどはウマを買っかったので、てくれ」

と、嫁さんよめさんの家から、使いつかいました。

婿さんは嫁さんよめさんから何も教えおしえられずに飛び出しとびだして行きましたから、この前と同じ事を言ういうつもりです。

婿さんが一通りウマをほめてから良く見回すみまわすと、ウマのお尻の穴を見つけみつけました。

婿さんは、

(しめた!)

と、思っおもって、

「おや、ここにも大きな節穴ふしあながある。お札おさつ貼るはると良いでしょう」

と、言っいったものだから、婿さんの頭が弱い事が、いっぺんにばれてしまいました。

♪ちゃんちゃん

(おしまい)


田舎
嫁さん
座敷
作り替える
見る
来る
使い
行く
出かける
あなた
ほめる
節穴
お札
貼る
言う
教える
探す
目立つ
評判
喜ぶ
今度
買う
飛び出す
見回す
見つける
しめる
思う
ばれる

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

2021624

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.