muksi - story thumb

--:-- / --:--
かみなり

かみなり

江戸小話

むかしから、かみなりがなると、

カミナリ

さまにへそを取らとられると言いいいます。

さて、空が急にまっ暗まっくらになり、

ゴロゴロゴローッ ドカーン!!

と、近くちかくにかみなりが落ちおちました。

家の者がそっとしょうじを開けあけてみると、かみなりと一緒に落ちおちてきたカミナリさまが、池の水で手を洗っあらっています。

(何をしているのだろう?)

家の者が不思議ふしぎ思っおもって、カミナリさまにたずねました。

「もしもし、そこでいったい、何をしておられますか?」

するとカミナリさまは、顔をしかめて言いいいました。

「まったく、いまいましいったらありゃあしねぇ。

今あそこでへそをつかみそこねて、男の尻をつかんだんだ。

ああ、汚い、汚い!」

♪ちゃんちゃん

(おしまい)


カミナリ
取る
言う
まっ暗
カーン
近く
落ちる
しょうじ
開ける
洗う
不思議
思う
たずねる
しかめる
あそこ
つかむ

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

20211028

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.