muksi - story thumb

--:-- / --:--
風鳥

風鳥

江戸小話

世の中よのなかは、さすがに広いだけあって、色々と変わっかわった虫がいるそうだ。

何でも蚊(カ)のまつ毛まつげに、巣を作るつくる虫がいるそうだ」

「へえ! 本当ほんとーですか?

本当に、そんな小さな虫がいるのですか?」

「ああ、いるらしいな。

もっと変わっかわったのになると、大空おーぞらのずっとずっと奥の方に住んすんでいる鳥に、風鳥ふーちょー(ふうちょう)という鳥がいるのだそうだが、この鳥は風をえさにして生きいきているという事だ」

「へええー、これも初めて聞くきく話だ。

それならその鳥は、どんなフンをするのでしょうね?」

「そうだなあ。

おれもそれまでは聞いきいてねえが、何せ風だけしか食べたべていないのだから、きっとフンはおならだけだろうよ」

おしまい


世の中
変わる
まつ毛
作る
本当
大空
住む
風鳥
ちょう
生きる
聞く
食べる
おなら

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

2021613

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.