muksi - story thumb

--:-- / --:--
子どもを産むなべ

子どもを産むなべ

世界の昔話

むかしむかし、いたずらのとても好きすきな男がいました。

そのいたずら好きの男の隣には、けちで欲張りよくばりな男が住んすんでいます。

ある日、いたずら好きすきな男は隣の欲張りよくばり男をからかってやろうと思いおもい、なべを借りかり行きいきました。

「すみませんが、お客おきゃくさまが来るくるので、なべを貸しかしてくれませんか?」

「とんでもない! 人に貸すかすようななべはないよ」

頼むたのむよ。お礼はするからさ」

「・・・お礼か」

お礼と聞いきいて、欲張りよくばり男はなべを貸しかしてくれました。

次の日、男は借りかりたなべの上にもう一つひとつ小さななべを乗せのせて、欲張りよくばり男のところへ行きいきました。

そして、欲張りよくばり男に言いいいました。

借りかりたなべは、どうやら女だったらしい。昨日きのー、わしの家でこの小さななべを産んうんだよ」

そのとたん、欲張りよくばりはニコニコして、

「そいつはありがたい。わざわざ届けとどけてくれてありがとう」

と、二つふたつのなべを受け取りうけとりました。

それからしばらくして、男はまた欲張りよくばり男のところへなべを借りかり行きいきました。

すると欲張りよくばり男が、なべを渡しわたしながら言いいいました。

「どうもこのなべは、また子どもこども産みうみそうなんだ。しかも今度こんど双子ふたごらしい。子どもこども生まれうまれたら、必ず全部ぜんぶ持っもってきてくれよ」

「わかった。約束するよ」

ところが男は、いつまでたってもなべを返しかえしてくれません。

欲張りよくばり男はがまん出来できずに、男の家へ行きいきました。

「おい! どうしてなべを返さかえさないんだ? 双子ふたごのなべと一緒に、すぐ返しかえしてくれ!」

すると男は、悲しそうな顔で言いいいました。

「いやあ、お気の毒きのどくだが、あんたのなべは双子ふたご産むうむのに苦しんくるしんで、そのまま死んしんでしまったよ」

おしまい


好き
欲張り
住む
からかう
思う
借りる
行く
お客
来る
貸す
とんでも
頼む
聞く
一つ
乗せる
言う
昨日
産む
そいつ
届ける
二つ
受け取る
渡す
子ども
今度
双子
生まれる
全部
持つ
わかる
返す
出来る
気の毒
あんた
苦しむ
死ぬ

: N1

: N2

: N3

: N4

: N5

muksi, kanayomi

「今日は何の日?」

2021613

元:地球くん

muksi

MUKSI







Check Our Apps

download app on apple storedownload app on google play
© 2020 CopyrightiMuksiAll Rights Reserved.